no-image

男性を安心させてモテる会話テクニック

男性は外でストレスを抱えている分、常に安心を与えてくれる女性を探しています。男性を安心させることが出来る女性こそモテる恋愛上級者です、ここではモテる会話テクニックをご紹介します。

男性は、安心を与えてくれる女性が好きです。

長年いろいろな男性を見てきた中で、歳をとればとるほど思うのですが、もともと男性は女性より弱い生き物じゃないでしょうか。

明治生まれの祖母が亡くなる前によく言ったものです。

『男は大きな赤ちゃんなんだよ。』

男性のわがままを受け止め、支えてきた明治の女らしい、かっこいい言葉だと思います。
そして真実だとも思います。

“男は外に出ると7人の敵がいる”という言葉にもあるように、大きな赤ちゃんである男性が、見栄や虚勢を張りながら、外で様々な敵やストレスと戦っています。

だからこそ、男性は、そんなストレスや喧騒から逃げて、安心できる場所をいつも探しているのです。

安心を与えられる女性こそが、男性からモテる恋愛テクニック上級者です。

ではどうしたら、男性に安心を与えられる女性になれるでしょうか?

以下に例をあげていきます。

自尊心を傷つけない会話テクニック

例: 彼が、あなたが知っていることを得意げに話したとします。

あなたがそれに対し、『もう知ってるよ。』と言ったら、男性の自尊心は傷つきます。

男性の自尊心は高いので、彼はギャフンとなって、自信を失い、安心することができません。

ここでは、たとえすでに知っていても

『そうらしいわね。』
『私も最近知ったわ。』

などと言ってあげましょう。

男性の自尊心を壊さず、自信を持たせ、いい気持ちにさせてあげること。
それがポイントです。

失敗も認めてあげる会話テクニック

例: 彼と博物館に行ったとします。でも彼の勘違いで、閉館日だった。
そこでがっかりしたあなたが、『もう、ちゃんと調べておいてよ。』と言ったら、彼の立場はありません。

男性に限らず人間は責められたら、殻を閉じてその中にこもります。

あなたには、安心など感じません。

ここでは、たとえば

『あの博物館のサイト、分かりにくいよね。』
『大丈夫、一緒にいることに変わりはないから。』

などど言ってあげます。

褒めてあげる会話テクニック

例: スキー初心者の彼。あなたは上手なスキーヤー。あなたに付き合って、スキーに一緒にいってくれたとします。

転んでばかりいる彼ですが、ここで

『初めてなのにすごいね。』
『どんどん上手くなってるね。』

などと言ってあげます。

女性もそうですが、特に“大きな赤ちゃん“である男性は、母親がそうしてくれたように、褒められたい、甘えたい、と思っています。

たとえ下手でも、あなたに褒められたとき、“認められた”と感じ、あなたに心を許すようになります。心を許せる人に男性は安心を感じるのです。